エピック・ブルーイング
from ユタ州ソルトレイクシティ

エピック・ブルーイングは、ユタ州ソルトレイクシティの極めて厳格な法律を改正してハイアルコールビールの醸造・販売を認めさせるために大きく貢献しました。ハートランド(アメリカ内陸部)の真のパイオニアです。今や全米の醸造所トップ100 にランキング入りし、ロケットのような勢いで順位を上げています。日々成長と増産を続ける一方で、目を見張るほど種類豊富で独創的なエールたちを小さな仕込み量で製造する能力も決して失っていません。2013 年秋、コロラド州デンバーにセ カンドブルワリー&タップルームを新設。コロラドへエスケープした彼らの活躍に目が離せません。